「たまプラー座だよ!全員集合!」

HOME

私たちのテーマは「育ちあい」。

「まちなかパフォーマンス」をとおして、まちと人、人と人をつなぐ活動をしています。

私たちは、2012 年から行われた横浜市・東急電鉄による「次世代郊外まちづくり基本構想」をまとめるワークショップに参加することで、自分たちが暮らすこの地域の課題と将来について考えるようになりました。
高齢化社会の中で見守りをどのように行っていくのか、 若い世代も暮らしやすいまちとして地域での子育てや働く機会をどのように支援するか、 特に転入転出が多く親戚縁者がいない土地で子育ての悩みを共有し合う、つながりがない ことへの不安などの課題も浮かび上がってきました。また、斜面が多いまちとして、ユニバーサルデザインや防災などの課題も明らかになりました。
考えを深めるなかでわかってきたことは、それらの課題を解決していくには、地域のつながり無しにはうまくいかないということでした。
しかし一方で、住民同士のつながりが希薄化しているという現状も見えてきました。
これまで2回行った「まちなかパフォーマンスの」の制作過程のなかで、子どもや大人の区別なく教えあい、支えあい、刺激しあうことを通じて、それまで知らない同士だった人と人の間に、大家族のような頼れる人の輪が生まれています。

そして、「まちなか」でパフォーマンスを行うことにより、これまで見慣れた日常的な場所が特別 なものになり、「このまちが好きだ」、「まちにかかわりたい」と、まちを大切に思う気持ち、まちへの愛着が生まれています。
私たちはこれを「育ちあい」と呼んでいます。

《HPのご案内》

私たちについて
本プロジェクト代表・林月子の想いをお伝えします。

これまでの活動
これまで活動してきた「まちなかパフォーマンス」をご紹介します。

今後のイベント
今後行われるイベントや活動を随時お知らせします。

お問い合わせ
お名前・メールアドレスを必ず記載の上、お問い合わせください。